牧のうどん、お子様(ミニセット) 

頻繁に里帰りをしているコイッチにーさんです、こんにちは。

いろいろあってのことなんですが、おかげさまで親孝行がちょこっとだけ出来とります。

そんな中、今年古稀を迎える母親と「牧のうどん、本店」へ。

牧のうどん本店がオープンしたのは小学校の低学年の時。

あまりの量の多さに小さな体の胃袋が悲鳴を上げたのを昨日のように覚えています。

牧のうどん、本店

店内に入るなり、「お母さんは最近いっつもこれっちゃんね。」

牧のうどん、本店

え、お子様(ミニセット)???こんなんあったっけ???

しかも注文してんのはばあちゃんだし(笑)

牧のうどん、本店

牧のうどんで初めて遭遇したオーダー漏れ。

15分も待たされてやってきたお子様(ミニセット)がこれ。

牧のうどん、本店

なるほど、小ぶりなうどんの上にお子様が好きそうな具が三つ乗っている。

でも、いくら小ぶりなうどんと言ってもそこは牧のうどん。

古稀を迎えるばあちゃんにはかしわご飯とのセットは量が多すぎたよう。

成人女性がこれでちょうどいいかも。

牧のうどん、本店

に~やんは牧のうどん本店に行っても注文はいつもと同じ。

牧のうどん、本店

御殿のラーメンがパキっと美味しいなら、牧のうどんはテロっと激美味。

正月疲れの胃袋には優しいお味でありました。

牧のうどん、本店

今年もお世話になるとしましょう。



 <今日のつぶやき>

 今回は車を置いて、あえての電車。

 いや~、電車は楽チンでよかね~。

 が、しか~~~~~し!

筑肥線

 姪浜から先は初乗り運賃が発生する料金システムは今だに納得がいかん!

  ランキングに参加しています。ポチっとクリックで幸せます。(方言)

 
にほんブログ村 にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://koichi4005.blog35.fc2.com/tb.php/1062-2895c2b9