魚の王様。 

手の皮とツラの皮が厚いコイッチにーさんです、こんにちは。

手がタッチパネルに反応しにくい手なんですが、いいこともあります。

この寒い中、手荒れと無縁です。

ツラの皮が厚くても何もいいことは無いです。



これまでの人生で冬の味覚の横綱は「カニ」と「ふぐ」って信じて疑いませんでした。

その思いに揺るぎは無いんですが、上には上がいました。

全国的には「クエ」って言いますが、福岡での呼び名は「アラ」

「カニ」と「ふぐ」が冬の味覚の横綱だったら「アラ」は王様。ま、価格も王様やけど。

生まれて初めて対面する日がやってきました。

場所は「旬彩やまさき」

旬彩やまさき

ちょっと写真が多いですが、見てやってくださいませませ。

旬彩やまさき

アラの刺身あれこれ盛り。

旬彩やまさき

鯛でも鮃でもない高貴な食感とお味に気を失いそうになる。

旬彩やまさき

これはアラの腹側の刺身。マグロで言えば大トロ。

旬彩やまさき

美味過ぎるにもほどがある。完全にノックアウト・・・。

旬彩やまさき

お皿の真ん中に乗っていたのはアラの薄皮やら肝やら。

完全にふぐに勝っとうね。

旬彩やまさき

唐揚げが出てきたけど、

旬彩やまさき

皮がなんかおかしい?????

旬彩やまさき

ほら!

ウロコが裏返しに付いとる。

「お~~~い、やまさきく~ん、なして???」

旬彩やまさき

「アラのウロコは皮の裏っかわに付いているんですよ。」

ビックリ、初めて知った。

旬彩やまさき

唐揚げも0.2ポイントの僅差でアラがふぐに勝利。

旬彩やまさき

お次は鍋~~~。

旬彩やまさき

アラ鍋はアラのあらばっかって思ったでしょ?

旬彩やまさき

身もたんまり。

旬彩やまさき

煮えた!

旬彩やまさき

秒殺・・・。

旬彩やまさき

クチビルあたりが一番美味しいのは「ふぐチリ」と同じやけど、0.1ポイント差でアラの勝ち。

「アラ」っていう高級魚は高値で到底手が出せない高嶺の花って思っていました。ががが、

旬彩やまさきでは、

旬彩やまさき

お相撲さんじゃなくても食べられる価格であります。

ただ、アラはいつもある魚ではないので、予約してくださいとの事でした。

旬彩やまさき

 「旬彩 やまさき」  福岡市中央区笹丘1丁目36-16  TEL 092-725-7113 17:00~23:00



 <今日のつぶやき>

 最近は冷凍食品もインスタント食品もすんごく美味しくなったけど、

 味噌汁だけは手造りに勝るものは無い。キッパリ!

 で、今朝の味噌汁。

 今朝の味噌汁




関連記事
スポンサーサイト

コメント

こんばんは。いつも楽しく拝見させて頂いております。お近くの田島に生息しているDiggyと申します^^

クエ(アラ)めちゃめちゃ美味しいですよね!私は初めて鍋で食べた時、美味しさの余りしぬかと思いました(笑)

最近は養殖モノがあるので天然しか無かった頃よりは比較的安価に楽しめるようになりました^^

とても良い情報ありがとうございます♪ちかぢか行ってみます(^-^)/

Diggyさんへ

コメントありがとうございます。(=^0^=)
旬彩やまさきはメニューが日替わりですので
電話確認をお薦めします。
とはいえ、何でも美味しいお店ですよ。
行かれた際は店主によろしくお伝え下さい。
彼も私も喜びます。(^ω^)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://koichi4005.blog35.fc2.com/tb.php/1078-241116bc