自家栽培の佐賀県嬉野産田舎そば。 

「マメよね。」って言われるのが嫌いなコイッチにーさんです、こんにちは。

マメじゃないんです。凝り性なだけです。

でも上には上がいるもんで、

に~やんが蕎麦打ちの技術を学んでいる鳥飼公民館の蕎麦の会に、もっと凄い凝り性のひとがいるんです。

定年後、実家の佐賀県は嬉野に移り住んだのをきっかけに、

自前の田んぼで蕎麦の栽培を始めるという凝りよう。

ありがたくいただいた嬉野産そば粉は見るからに香り豊かな田舎風の荒目の粉。

さっそく蕎麦打ってみんなで大試食会。

嬉野産そば

*写真撮影はマリナスに丸投げ*

ランキングに参加しています。ポチっとクリックで幸せます。(方言)

 にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ 

嬉野産そば

こちらが「嬉野産そば」。

若干黒みがかって、小さな蕎麦の殻がところどころ散らばっているのが分かるでしょう。

嬉野産そば

茹でて食べてみると、

産地や畑が違うだけでこれだけ味に違いが出るんだと再認識。

田舎そばが好きな方々にはたまらんでしょうってくらい蕎麦の風味が出ています。

蕎麦ガラを多めに含んでいるせいか、コシはちょっと弱めかな。


で、

北海道産の蕎麦

こっちがいつもの「北海道産の蕎麦」。

白いです。明らかに色が違います。上の嬉野産そばの写真と比べてもらえばわかりやすいです。

北海道産の蕎麦

こちらは爽やかな喉越しでコシも満点。

試食会で集まった面々も双方食べた後、好みがどっちつかず。

ようはどっちも美味しいから、その日の気分で食べ分ければいいってことかな。

それにしても蕎麦の栽培から始めるなんて、とてもに~やんには真似できそうにない凝りかたです。

 「笹丘三丁目食堂」 福岡市中央区笹丘三丁目の何処か。 連絡先 koichi0512@hotmail.com



<今日のつぶやき>

 問題なのは蕎麦つゆだ!


 今朝の一杯

 今朝の一杯 今朝の一杯

 たまには赤だしもいいね。




 *協力してください

画像クリックで拡大します。

 
ランキングに参加しています。ポチっとクリックで幸せます。(方言)

 にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ 

 
関連記事
スポンサーサイト

コメント

いやぁ~、写真が良く撮れていますね~('-^v)

  • [2012/02/27 09:07]
  • URL |
  • MARINUS(マリナス)
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

MARINUSへ

いや~、よかカメラやね。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://koichi4005.blog35.fc2.com/tb.php/1087-759fac3c