好きな物だけ選んで食べられる幸せなお店。 

食育について考えさせられるコイッチにーさんです、こんにちは。

「にーさんは好き嫌いって無いの?」 こんなブログ書いているとたまに聞かれます。

はっきり言います。

あります!

でも、幸いな事に食べられない物はありません。かあちゃんの厳しかった食育のおかげです。

昭和時代の親子の会話。

「お母さん、これ嫌い。」 と子供(幼少期のに~やん)。

母(若かった頃)は答えた。

「あんたが好きか嫌いかなんて聞いてない。食べなさい!」

母は怖かった・・・・・。



そして時代は平成。

大人になった子供(に~やん)は好きな物だけ選んで食べられる幸せなお店へ。

富士丸

昼下がりの「富士丸」。

富士丸

貝類では「つぶ貝」が一番好き。

富士丸

えびは生で食べると甘みが倍増。

富士丸

富士丸

富士丸は青物が秀逸。

富士丸

季節やね~。

富士丸

トロより鉄火が好きな変わり者ですいません。

で、ここからが大事!

富士丸

お寿司屋さんに一番握り難いネタは何ですか?と聞くと、海老って言われた。

そう、ここ富士丸は回転すしにもかかわらずカウンターで職人さんが握ってくれるんです。

富士丸

見て分かるかな~?分かりにくいよね。

でも、職人さんが握ったすしは口に入れたら絶対に分かる。

寿司は人が握るから寿司だと勝手に拘っております。

富士丸

職人さんがいるお寿司屋さんはアラがたっぷり入った汁物が抜群に美味しい。

お昼は比較的空いていますが、休日の夜なんか待ちが何組もなんてザラな人気店です。

夜の模様はこんな感じ。狙いは20時以降かな。

富士丸

詳しいお皿の値段とメニューはこっちを見てね。

 「廻転寿司 冨士丸 小田部店」 〒814-0032 福岡市早良区小田部3丁目12-20 092-833-5546



 <今日のつぶやき>

 「子は親の鏡」って言葉を実感することが多い。

 最近変な大人が増えたね~。

 「人のふり見て我がふり直せ。」を実行中であります。(*^^)v



 *協力してください

画像クリックで拡大します。

 
ランキングに参加しています。ポチっとクリックで幸せます。(方言)

 にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ 

関連記事
スポンサーサイト

コメント

赤坂門なら

赤坂門なら、づーっつと昔から
行ってます。
あれが大正通りにあったら、
メチャ混むでしょうね。
小田部店って室見の先ですね。
タネが良いから、博多は羨ましかー!

おきゅーとさんへ

小田部は室見のちょっと手前ですね。
富士丸は何店か店舗があるんですが、
それぞれ営業形態が違うようで、小田部がいち押しです。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://koichi4005.blog35.fc2.com/tb.php/1092-cb0870eb