運が良くないと食べられない大将の「どてもつ」 

今年のGWは焼き物の郷、小石原へ行ってきたコイッチに~さんですこんにちは。

灯台下暗しとはよく言ったもんで、福岡県内は全然渋滞してませんでした。

そうなんです、に~やん焼き物にも興味があるんです。

中でも小石原焼きは同じ県内ということもあり大好きです。

今使っているお茶碗ももちろん小石原焼きであります。


なんで焼き物の話をだらだらとしたかと申しますと、

笹丘大将、ここも小石原焼きなんです。ええ、ただそれだけです・・・。

笹丘大将

今回は、運が良くないと食べられない大将の「どてもつ」のお話。

笹丘大将

どてもつとは関西での呼び方で、一般的に言われるホルモン煮込みです。

笹丘大将

これでもかってくらい煮込まれておりまする。

いったい何時間煮込んでんだろ?

笹丘大将

美味いね~。

味噌煮でもなく醤油煮でもなくこれこそ何とも形容し難い煮込みの味だ。

お酒も進みますが、白い熱々ご飯にも合いそう。

笹丘大将

やっちゃいました。(*^。^*)

笹丘大将

美味いっす!最高っす!

子供会ソフトボールの監督を務める大将に話を聞けば、

煮込み時間は何時間どころの話ではなかった。

下茹でして~寸胴で煮込んで~冷まして~また煮込んで~再度冷まして~またまた煮込んで~

の繰り返しを数日かけて味を滲み込ませて馴染ませるそうな。

だから、売切れたら数日品切れ状態。

まさに ”運が良くないと食べられない大将の「どてもつ」”。

実際に~やんも3回振られました。((+_+))

大将

大将の豚足は秀逸です。なのに御殿より安い220円。お見事!

  やきとり笹丘大将  福岡市中央区笹丘1丁目36-21  092-752-2346



 <今日のつぶやき>

 飲んだ席でも約束は守るコイッチに~さんです。

 ほら、約束通り出したぞ~(^○^)V

  御殿にて

    にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://koichi4005.blog35.fc2.com/tb.php/1304-363008dd