冷やし中華始めました。&お悩み相談(ー_ー)!! 

児童、生徒が長い長い夏休みに入りました。

嬉しそうに学校プールに行く姿が羨ましいコイッチに~さんですこんにちは。

でもね、ちょっとじぇじぇじぇ~(驚き)なのがプールの水温。

学校のプールを管理している人に聞いたところ、なんとなんと32度もあるんだって!

それって四角い巨大な露天風呂やん(笑)


さてさてお待たせしました。

やっとやっと、冷やし中華が始まったようです。

長浜御殿

オリックス帽の小学生も冷やし中華は550円です。残念創太!(^0_0^)

長浜御殿

長浜御殿の冷やし中華@550円。

会員カードを提示しても価格は変わりません。残念に~やん・・・。

長浜御殿

いや~涼しげ涼しげ。夏やね~。

長浜御殿

チャーシューもたっぷり。

長浜御殿

九州人が大好きな甘酢仕立てで、むせこまない程度の酢っぱさがいい。

麺はラーメンの麺と同じなのか聞くのを忘れたけど、多分同じだと思うも自信無し。

ワンシーズンに一回は食べとかんといかんね。

長浜御殿

最近、あそこから「給油なう!」ってつぶやくのが流行っているようだ。



 <今日のつぶやき>

 今日はまじめなつぶやきで皆さんにお悩み相談です。

 実家で夫婦二人暮らしの父、最近自損事故を起こし車を廃車にしました。

 ここ三年で二台目の廃車です。

 78歳の高齢ということもあり、もう車の運転をしてほしくないのが息子の本音です。

 二回とも自損事故で被害者が出なかった事自体が奇跡で、

 いつ人身事故を起こしてもおかしくない状態です。

 なのに本人は今の運転能力に何の疑問も持たず、また車を購入する気満々です。

 免許を返納させようと警察にも相談したのですが、今のところ打つ手がありません。

 どなたか良い方法をご存じじゃないでしょうか?

 困った困ったのコイッチに~さんです・・・(ー_ー)!!

    にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
関連記事
スポンサーサイト

コメント

報告

麺はラーメンの麺と同じですぜ、ボス。

非常に難しい問題です

うちの実家の父(80歳)も同じでした、
こっちがいくら口酸っぱく言っても、聞く耳を持ちませんでした。
歳とると頑固になろといいますが、本当に手に負えませんでした。
そして車に傷ばかりつけて来るので「どこで?」と訊いても、「知らない」という呆れた状況(汗
同じく、人身事故を起こしてない事が奇蹟だと思われました。

それが昨年の夏、脳梗塞で倒れて、結果的に運転出来なくなった・・・というオチ。

こんな話じゃ何の参考にもなりませんが・・・
何とかして止めさせた方が良いと思います。

高齢者への「運転中止」説得マニュアル

現在、75歳以上の高齢者が免許更新時に
認知機能の検査を受けることが義務づけられています

仮に、初期のアルツハイマー病と診断されれば医師から運転中止を勧めらます

一度相談されてみられては?


父上~ドライブ・イン・マイ・カー

免許証返納~自動車引退を願うのは自然な流れですね。

ここ最近、高齢者が、アクセルとブレーキ踏み間違えて、コンビニや病院に突っ込む事故が多発してるから、事故現場のライブ映像見せるのも手段ではありますが、腹の据わった、戦中派には、一喝されるかもです(笑)

SPY1号へ

SPY5号が調査中なう(#^.^#)
ダレ?

ちえちゃんパパへ

もうね、
健康ではいてほしかと。
ホントにどうしたらよかとかいなって!

やっさんへ

やっさ~ん、
警察の交通課に行っても対策が無かったっとって!
なんか考えてよ。

健福さんへ

ホントに、あの頑固世代を言いくるめるって無理ばい。
なんか方法がなかやろか・・・。
マジで困っておりまする。((+_+))

解るんだなぁ・・・

いや こいっさん。
俺の親父もね。
いや俺の親父はもうとうにいないんだけどさ。
なんせ大正2年生まれだからねw
生きてりゃ99歳かwwwすげぇな!
俺 す     っげぇ遅く出来た子なのね。

そんでその親父もね。
免許の端から端まで○がついてるような人だったのよ。
ほら昔の免許って取りやすかったし
上位免許取ったらなんでも乗れたしさ。
俺が物心ついたときにもまだデッカイバイク乗ってたし
ずっとずっと車やバイクに乗ってきた人なのね。
山芋掘り・庭石運び・木材購入・山小屋建築・菖蒲苗買い付け・鉄骨運搬 なんでも車だった。
家族旅行も99.9%自家用車。
沖縄行ったときにタクシーで移動したら レンタカーにすれば良かったって悔やんでたの覚えてる。

でもね やっぱり寄る年波には勝てずに
AT2速のまんま高速道路延々と走ってエンジンぶっ壊したり やっぱり物損事故起こしたり。
入院したときも「病院に車持って来い」っておふくろを困らせてた。

結局乗らなくなったきっかけは
降りるICが解らずに100kmも通り過ぎちゃって 降りたICあたりで警察に保護されて俺が迎えに行ったとき。
さすがの気丈なオヤジも落ち込んでた。
そんで車に乗らなくなった。=遠出とかしなくなった。
つまりはやりたいことがあっても それを成す手段が無くなったってことでね。
そこからイッキにボケたよ。
なんせ何にも興味を示さなくなったからね。
あの趣味人を絵に描いたようなオヤジが。

難しいよねぇ。
そのライン引きが。
ヨソ様に迷惑かけるわけにはいかんしねぇ。
俺もいつまで乗れるかなって思うもん。
俺もずっと乗っていたいもん。好きだし。

親父が死んだときにね
おふくろが真っ先に棺に入れたのは免許証だったよ。
これで乗れるねって。

じょにちゃんへ

俺もね、車も免許も取り上げたくなんかないよ。
でもね、もう痴呆って診断が出ちゃったんだ。
こんな状況じゃ乗せられないよ。
二丈に帰る時期が来たのかな~って思っています。

はじめまして。
いつも楽しくROMさせてもらってました。


自分も昔同じようなことで家中大変でしたので、お気持ちわかります。

たしか、家族からの停止の申請ができると聞いたことがあります。
申請して、適正検査なりでOKになることもあるかもしれませんが、認知証などであれば、取り消しの対象だったと思います。

警察の交通課よりも、免許センター(公安委員会ですかね?)のほうに相談されてもいいかもですね。

難しい問題に立ち向かうのが息子の器量(笑)

都心暮らしであれば高齢者はバスやタクシーを日常の足にするんでしょうが、筑肥線も姪浜を過ぎるとスーパー行くのも農協行くのも軽トラですし(笑)

仮に、父上を説得して車諦めさせたとして、日常の足の代替えをどうするのか?と、なりやすね。
昭和タクシーと契約して日々の足とした場合、月々の経費は、自家用車の維持費より安ければよかですが…

第一優先は、父上の安全&家族の安心ですからね?
私、個人的に、周船寺や糸島市高田あたりで、軽トラや軽ワンボックスに乗った、じいさん、婆さんの暴走運転で、ひかれそうになったことあるんで(笑)免許証返納には賛成ですが。

なかみさんへ

コメントありがとうございます。
警察の交通課よりも、免許センターですね。
早速相談に行ってみます!

健福さんへ

いつもコメントありがとうございます。
日々の足は母が健常なので頑張るって言ってくれていますから、
父親の移動手段は何とかなりそうです。
皆さんのアドバイスに感謝です。

俺様へ

たまに文句しかコメントしてこない俺様は、
こんな時くらい気の利いたコメントできね~のか!
グラグラこくぜまったく!!!

あー

こいっさん。
俺らもそげんなったときに
ぴしゃっと諦めらるるごつなっとかないかんね。
いっつもそげん思うとよ。
そしてなんか別ん楽しみんごたっとば
いつも新しか気持ちで探さないかんね。
いくつになったっちゃ。
 

ジョニちゃんへ

おやじに口すっぱく言っているよ。
お袋と旅行三昧でもし!ってね。
二人ともゴルフ出来るから、
ゴルフ場巡りのツアーとか。
条件はお袋の運転。

俺様へ

こんな時こそ気の利いたコメント入れてみろ!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://koichi4005.blog35.fc2.com/tb.php/1314-1abb1af1