さすがプロの職人は違う! 

イタリアンが得意なのかもしれないコイッチに~さんですこんにちは。

自宅で「何食べたい?」って聞くと、最近パスタのリクエストが多い。

意外と俺イタリアンが得意なのかもと勘違いするくらいに。

ま、イタリアンと言ってもスパゲティーのレベルなんですけどね。

とある日、「蕎麦は食わんのか?」って聞いてみたら、

「蕎麦はもう飽きた。」だってさ・・・・。(ー_ー)!!


出汁巻きも得意料理のひとつなんですが、

さすがプロの職人は違うって思い知らされた日がありました。

旬彩やまさき

「旬彩やまさき」 いつも美人女将が笑顔でお出迎え。

旬彩やまさき

まずは「刺身の盛り合わせ」。

「旬彩やまさき」に来たからには刺身は外せないよね。

旬彩やまさき

「スナップえんどう」が何気にいいアクセントで焼酎が進む進む。

パッキっとシャクシャクっと。いいね~。

旬彩やまさき

「マナガツオの西京焼き」。

焼き鳥屋さんとか居酒屋さんでは、いつもつぼ鯛の味噌漬けばっかり食べてる俺ですが、

西京焼きって高級味噌漬けの存在も知っています。

なんとも上品な甘みを纏った美味しさじゃありませんか。

で、

いつもは自分で作れるからという驕りで注文しなかった出汁巻きを珍しく発注。

旬彩やまさき

う、う、う、美しい! (@_@;)

なんて美しい焼き上がりなんでありましょう。

旬彩やまさき

箸でちょっと押えるだけでだし汁がにじみ出てくるフワっとさ。

見た目もさることながら、そのお味も抜群。

さすがプロの職人は違う!

よかった~、やまさき君が三丁目食堂に来たときに出汁巻きなんて出さなくて。(^_^;)

 「旬彩やまさき」 

やまさき



 <今日のつぶやき>

 すっかり秋めいてきました。

 そうだ!そろそろ田舎に栗拾い行かなくちゃ! 

    にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://koichi4005.blog35.fc2.com/tb.php/1330-a79c595e