伊藤伝衛門邸へ 

ごきげんよう、

コイッチに~さんですこんにちは。

NHK朝の連ドラを視ていない方にはなんのこっちゃ?と思われるでしょう。

「ごきげんよう」は主役花子が使う挨拶です。

その「花子とアン」で一躍脚光を浴びた人物、石炭王。

役名は嘉納伝介になっていますが、実在の名前は伊藤伝衛門氏。

以前から筑豊飯塚に旧伊藤伝衛門邸が公開されている事はしっていました。

当時はあまり興味もなかったんですが、朝ドラファンのに~やん、

伊藤伝衛門邸

行ってきましたばい。(#^.^#)

伊藤伝衛門邸

中に入るともの凄い数の観光客!

写真撮るのも憚れるほどの混みようで、かろうじて一番広い部屋から広大なお庭をパチリ。

個人宅の庭で東屋があるとこなんて初めて見た。

このお庭をかの柳原白蓮さんも見ていたかと思うと感慨一入。

ちなみに、伝衛門さんと白蓮さんの生き方には様々なご意見があるようですが、

に~やんは完全に伝衛門さん派です。

言論思想の自由万歳!(*^。^*)

それにしてもでっかい邸宅でありました。

正面左の二階の窓が白蓮さんのお部屋。

伊藤伝衛門邸

 旧伊藤伝衛門邸  住所: 〒820-0066 福岡県飯塚市幸袋300  電話:0948-22-9700



 <今日のつぶやき>

 東京に好きな男を作って駆け落ちした女房。

 「探し出してたたっ殺してやる。」と息巻く血気盛んな炭鉱夫達に言った一言。

 「一度でも愛した女たい。指一本触れたら許さんばい!」

 かっこよか~!

    にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
関連記事
スポンサーサイト

コメント

今日のつぶやき最高バイ!
わしも伝衛門のファンたい!

イナッキーさんへ

イナッキーおいちゃんこんにちは。
俺もこげな男になりたかばい!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://koichi4005.blog35.fc2.com/tb.php/1394-5dbba344