そば粉のちょっと深い話&おまけ 

GWが明けて、毎年恒例の子ども会ソフトボールの時期がやってまいりました。

今年も監督を引受けちゃったコイッチに~さんですこんにちは。

最初何がたいへんかって、新しく入ってきた低学年生の顔と名前を覚えること。

なかなか顔と名前が一致しないで四苦八苦しとりますです。

中には昭和の男には読めない字もチラホラ・・・。ヽ(;▽;)ノ



 さて、そば粉の話です。

に~やんは毎回同じ問屋さんからそば粉を仕入れるんですが、

「そば粉ください。」

としか注文しません。

が、今回のそば粉は色も風味も以前とは明らかに異なる。

異なると言っても好転しているとの意味です。

色も若干濃い目になり、そば本来の風味が増しています。

新そばの時期から遠く離れているにもかかわらず。

多分挽き方が以前とは違うんでしょう。

弾き方ひとつでここまで良質になるとは、粉の世界は奥が深かです。

おろし蕎麦

 以下、パエリアの話。

パエリア

お洒落なおじさんのリクエストでパエリアに挑戦。

に~やんパエリアを作ったことどころか、食べたこと一回くらいしかない。

見よう見真似で挑戦したらこんな感じ。

パエリアってワインとか抜群に相性がいいね。

しばらく三丁目食堂の定番になりそうであります。

パエリア



 <今日のつぶやき>

 また誕生日かきた。

 毎年来るのが早く感じるな~ってのがおっさんの実感。

 遂に大台だぜい!(*゚▽゚*)

     にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://koichi4005.blog35.fc2.com/tb.php/1451-a2a32f36