秋の小柳寿司 2015 

飲食店には尊敬の念で無理難題は言わないコイッチに~さんですこんにちは。

でもね、お願いは図々しく言っちゃいます。

お馴染み小柳寿司なんですが、いつも4千円お任せで頼みます。

知らなかったんです。ホントにこないだ知った、

コースが3500、5500円、7500円~の刻みになっていたなんて。

「ブログ見られたお客様って4千円のコースを予約されるからすぐ分かります。」

大将からこう言われて初めて知った!

ということで、今回も4千円お任せコース。

ビールも秋であります。

秋の小柳寿司

 では、続きをどうぞ。ポチっとな。

秋の小柳寿司

お通しは「貝」

これ50個は食える。(例えです)

で、

秋の小柳寿司

一番の楽しみ、お任せの刺身盛り合わせ。

秋の小柳寿司

マグロ赤身、中トロ、アラ、関アジ。

秋の小柳寿司

カワハギ、いなさば、おまけの赤身。

至福のひと時を感じる瞬間が次から次へと。

いつ食っても大満足のお刺身ちゃん達。

でた!

秋の小柳寿司

に~やんが宝石箱と呼ぶ「茶碗蒸し」。

中には具材がゴロゴロ入っております。

秋の小柳寿司

アナゴまで入っている豪華っぷり。

焼き物は、

秋の小柳寿司

大阪の小イワシ。

これでまた日本酒が進む進む。

秋の小柳寿司

和食の基本は椀であると思い込んでいるに~やんが絶賛の、女将さん特製お吸い物。

めっちゃ感動。鍋ごと持って帰りたい気持ちを抑えたは否かはご想像に・・・( ´艸`)ムププ

秋の小柳寿司

待ってましたの本日のお寿司ちゃん達。

秋の小柳寿司

イカ、マグロ、鯛、小アジ。

秋の小柳寿司

ヒラマサ、かすご、対馬の穴子、唐津ウニ。

よく覚えているでしょ。に~やんには珍しくメモしたもん。

ネタもさる事ながら、どれもこれもシャリがふわっとほどけるプロの握り。

ほんに美味かね~。ヽ(;▽;)ノ

ここまでが4千円のコース。

秋の小柳寿司

デザート感覚で鉄火巻き。ノリもバリ美味!

今回のご褒美会も大満足でありました。

安心してください。

ちゃんと宅を忘れずお土産寿司。

秋の小柳寿司

 「小柳寿司」 住所: 〒810-0034 福岡市中央区笹丘1丁目36−18 電話:092-741-3852



 <きょうのつぶやき>

 土曜のテレビで特集やっていたんだけど、

 博多のラーメン、

 カタで食べる人が圧倒的に多いらしいが、製麺屋さんのお薦めはカタではなく普通なんだと。

 へ~~~~~、そうだったんだ。

     にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://koichi4005.blog35.fc2.com/tb.php/1477-0d1a4cd2