『 地鶏炭火焼・観光農園 遊の谷 』  

そういえば、ずっと働き詰めだったしな。やはりたまの息抜きも必要だ。

温泉用の着替えを用意して、バカ高いガソリンを満タンにしていざ出発!

八女方面へと走ると、天気もよく矢部川沿いの新緑がきれいだった。

八女 1

八女 4


今回のお目当ては地鶏の炭火焼き!

何度も道に迷いながらようやく到着。ナビにも出ないほど山の中だった。

地鶏炭火焼・観光農園 遊の谷

八女 2

八女 3

中に入ると板の間に囲炉裏が8台ほど並んで炭火がたかれていた。

壁に掛けられたメニュー

遊の谷 1


席に着いたらお姉さんがこれを持って注文を取りに来ました。

とり皮酢 こりこりして美味!

遊の谷 2

ほどなくして、予約の際に注文していました地どりの盛り合わせが運ばれてきました。

一人前しか注文していないのに、二人前と見間違えそうなボリュームだった!

遊の谷 3

*ちょっとブレちゃいました*

赤とりもも、めんとり(もものたれ付)、すなずり、せせり(首にく)

遊の谷 4

さっそく、真赤に燃え始めた炭火の上へ!

遊の谷 6

見るからにおいしそうだ!

遊の谷 5

盛り合わせを食べつくし、もう少し食べれそうだったから、

めんももとせせりをそれぞれ一人前注文。

単品で頼むと意外と単価が高いなってなこと話していると、

それもそのはず、一人前がとてつもなく多い!

遊の谷 7

*奥のせせりは半分以上網の上に乗せた後です*

遊の谷 8


当然食べきれるはずもなく、炭火があるうちに焼いて焼いてパック詰め!

こんな時、いくりちゃんの胃袋を借りたい!!! (彼女は今体調不良、心配だな)

やまめとか、しし肉、だご汁もあったけどどこにも入らなかったよ!

遊の谷 9


次回は息子のK祐を連れて来ようねって作戦を立てて、温泉へと煙の臭いを落としに

向いました。(K祐を連れてたら、二人とも飲めるから!)



『 地鶏炭火焼・観光農園 遊の谷 』   場所はここ  電話した方が無難!

 福岡県八女郡立花町大字北山3963

 TEL:0943-22-3958

 営業時間:11:00-22:00(OS 20:30)   休:月曜、第3火曜

関連記事
スポンサーサイト

コメント

うらやましい

おいしそうですね。
計画たてて出かけるって大事よね~

Hara さん

計画と息抜きは大切です。
っていうか、さっき会いましたね。

ここ。行きたいーーーーー。
麺も好きなんですが、私は肉の国があって、牛・豚・鶏の国のどれに行く?と聞かれて、即答で「鶏!」と答えるくらい、鶏肉が大好きなんです。
しかもいろんな部位が食べれるなんてー。
1人前の盛りが多いだなんてー。

ビール片手に焼きながら食べたいですっ!!

いくりちゃん

そうそう!コメント待ってたよ~~!必ず食いつくはずってね(笑)
しょうがない、次回行く時は羽犬塚あたりで待ち合わせて
団体で行きましょうかね!コイッチ号は8人乗りであります!

お主は酒も飲まんでよくそのようなモノが喰えるのぉ。
・・・・ワシも連れてけ・・・・・(-。-#)ボソッ

八女はここにもあったんですね!
自分が行ってたお店とそっくり!!
次回はおなかすかせていきますね(^フ^~')''' ' '

グレートタスケ 殿

心配されなくてもよろしく候!
あなた様ははなから参加メンバーであります。
お金をたくさん持ってきてね。
いくりちゃんの分くらいね。
そのかわり、たくさん飲んでいいからさ!!!

つばめ くん

俺もなかなかやるやろ!
この日はカナッチが運転してくれたから、
コイッチ君は焼酎を3杯さ~ね!

立花町の遊の谷に行かれたのですね!
あそこは地元の人でも迷いそうなところです。
せせり美味しいでしょね。 

神酒さん

そうです、僕はせせりが一番好きでした。
かみさんはめんもも(モモ肉のタレ)がお気に入りでしたが。
しかし、すごい場所にありますよね!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://koichi4005.blog35.fc2.com/tb.php/152-7b585152

山の民つづら ~囲炉裏を囲んで食べる本格地鶏の炭火焼~

先週の日曜日ですがこの日は両親と3人で外食~♪ グーッと八女の星野村方面に行って、上陽町にある地鶏料理のお店へ。 「山の民 つづら」

  • [2008/05/23 18:34]
  • URL |
  • つばめの武勇伝 |
  • TOP ▲