炭火焼とワイン Dai’sキッチン その2 

12月になってずいぶんと寒くなってきましたね。

しかし、女性はなんであんなに寒がりなんだろう?

類にたがわず三丁目食堂に来る女性陣も寒がりさんだらけであります。

安心してください。

今年の三丁目食堂はちょっと違いますですバイ。

従来通りの炬燵とエアコンに加え、

ガスファンヒーター&石油ファンヒーターをダブル完備ときたもんだ!

もう寒いとは言わせませんぜ。(^^♪


息子夫婦と行った炭火焼とワイン Dai’sキッチン 、

炭火焼とワイン Dai’sキッチン 

流石ソムリエの息子、ここはチェックリストに入っていたそうな。

炭火焼とワイン Dai’sキッチン 

炭火焼とワインとうたってはいますが、この店、とにかく魚も美味い!

当然刺身から入ります。

ここのオオダコ、めっちゃ美味しいとよ。

炭火焼とワイン Dai’sキッチン 

だが、今回は肉を炭火で炙るのがお目当て。

炭火焼とワイン Dai’sキッチン 

炭火焼とワイン Dai’sキッチン 

しかしながら見事なさしだ~ね。

炙る!

炭火焼とワイン Dai’sキッチン 

特製の塩でいただけば間違いない美味さ。

完璧!

炭火焼とワイン Dai’sキッチン 

これは地鶏の炭焼き。

に~やんはこれが一番地鶏を美味しく食べる料理法だと思って疑いません。

最近は炙りがあまいお店が多いと思っていたけど、ここは完璧な炙り。

これくらい黒々とさせなきゃ!

炭火焼とワイン Dai’sキッチン 

せせりは紫蘇と合うね。

炭火焼とワイン Dai’sキッチン 

変わり種でこれなんでしょ?

グラタンに見えるでしょ。

炭火焼とワイン Dai’sキッチン 

なんと中身はポテサラ!

皆さん、これありよ。真似してみて。(^◇^)

美味しい刺身と美味しい肉。

最高のお店だねダイスケ。←店長の名前。





 <今日のつぶやき>

 インスタで面白いアプリ見つけた。

 普通の写真がジブリのアニメみたいになる。

 アプリ

        にほんブログ村 グルメブログ 九州食べ歩きへ
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://koichi4005.blog35.fc2.com/tb.php/1531-2452cc48