花の小倉で肉うどん! 

北九州市民球場へ出向いたのには高校野球の応援と、もひとつお目当てがありました。

花の小倉で肉うどん! これです!

一度食べてみたかったし、食べなきゃいけない理由もありました。

正直、小倉にこのような肉うどんの食文化があることを最近まで知りませんでした。

kacchann 01

それぞれで個性がある、たくさんのうどん屋さんの中で選んだのがかっちゃんうどん  場所はここ

kacchann


肉うどんの大を注文。

kacchann udon 3

入店時間がお昼ちょっと前だったから、そんなに待たされることなく茹でたての麺が出た。

s-021_20080724015320.jpg


スープや麺の見た目は福岡でもよく目にする肉うどんとそう変わりはないようだが、

ゴロゴロ乗っかている肉の形がまったく違う!

kacchann udon 7

スープを一啜り、違う!今まで食べてた肉うどんのスープじゃあない。

甘口だが福岡と比べると、それほど甘みが強くなくほのかに酸味も感じる美味しいスープだ!

肉を後回しにして、うどんを啜ってみた。

見た目も食感もまさに茹でたてだ。歯ごたえも独特なうまく言えないなにかがありました。

かっちゃんうどん1

肉を食べてみた。詳しくは後ほど。

kacchann udon 9

そしてこれ、おろし生姜。 鷹の爪もおいてあったが迷わずこいつを投入してみる。

kacchann udon 4

これまたビックリ!恐る恐る混ぜてみたが、もの凄くこのうどんにぴったり合う!

kacchann udon 11

もうここからは写真どころではない! ガツガツたべまくる!

食べながら、店のお姉さん方二人と運よくお話することができました。

「小倉にこんな肉うどんがあったことを最近知ったんですよ。美味しいですね。」

「福岡にも何店か出来たでしょう?」

「そうらしいですが行ったことないです。最初は本場で食べてみたかったんですよ。

 この肉は赤身ですが、モモ肉とは違いますね、どこの部位なんですか?」

「これはね、ほほ肉を使っているのよ。そこそこの店で部位は違うけど、うちはこれね。」

可愛い昔のお嬢さん二人が自分の頬を指で指しながら答えてくれた。明るい人たちだった。

「すごく味が浸みてホロホロの軟らかさですが、長いこと煮込むんでしょうね?」

「そうでもないのよ。だいたい40分くらいね。意外と短いでしょう。」

そうなんだ。何時間も煮込んだ感じがするのに40分なのか~。

「モモ肉は硬いから時間がかかるけど、ほほ肉はこのくらいがちょうどいいのよ。

 最近は街のお肉屋さんでもほほ肉を買いやすくなったから試してごらんなさい。」

帰ったら早速近所の肉屋さん、K・Y君に注文してみよう。

にわかに忙しくなってきた店内。楽しい会話はここまでとなりました。

kacchann udon 10

隣で同じうどんを食べてた先輩が言っていました。

「旨いうどんを出してるぞって自信が全身から出てるね。」

そのとおりだと思いました。 肉うどんも旨かったけど、この店の空気がもっと好き!

kacchann udon 2

関連記事
スポンサーサイト

コメント

いいなぁ、小倉。肉うどん。
福岡だって、遠いと思う私。小倉はもっと遠いなぁ。

いくり姫

その分熊本が近いじゃん!阿蘇山なんてすぐいけるじゃん!
それも羨ましいぜ。
そうそう、早く日程決めなきゃね。

こっちの日程もね!

夜店打ち上げとHP作りのね。
返事は早目によろしくね。携帯に。

トラバありがとうございます。
別館にはリンクの機能がないので本館にていずれ
リンクさせてください。

太助さんトコにも書きましたが、ココは我が家から
至近距離の、「ドギドギ」系です。
麺はとても美味しいと思います。

肉は・・・独特ですね。クセは少ないほうだと思い
ますが。。。「たけや」「今浪」あたりにも是非。

べーやん さんへ

コメントありがとうございます。
小倉いいですね~。かっちゃんの通りは美味しそうなお店の
オンパレードですね。
今度は車おいて缶ビール片手に徘徊したいです。
リンクの件ありがとうございます。
いつかお会いしたいです。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://koichi4005.blog35.fc2.com/tb.php/203-dd52e272