地元の繁盛店 ”基峰ラーメン” 

正月太りは幸せな正月を過ごせた証とばかり、食べまくっていましたがあら不思議!

ほとんど体重が変わっていなかったことにビックリのコイッチにーさんです。*若干の増*


さて、年末最後に啜った麺の続きです。

 ”基峰”へ行ってきました。  場所はここ

基峰 3

約一年ぶりにくぐる暖簾。お変わりありませんでした。

 
「ラーメン一杯、カタ麺でお願いしま~す。」  お客さんいっぱいなのにすぐ出てきた。早!

基峰 1

まず、この色合いを見た瞬間、ああそうだ、こんな色合いだったな。

香りも覚えていた。 最初からゴマが真ん中にかけてある。

これは忘れていた。

基峰 2

スープを啜ると、そうそう、これこれ!基峰独特の甘味があるお味だ!

そう言えば、基峰のとんこつスープは常温で固まるくらいコラーゲンたっぷりなんだ。

見たことあるから知ってる。

基峰 4

前から思ってたことなんだが、基峰は麺が美味しい。なんでも基峰の先代が製麺屋さんの出身だと聞いた。

カタで頼んだらバッチリカタ麺。

面白いシステムが、替え麺の注文はカタ麺でしか取らないそうだ。何でだろ?

基峰 5

ちょっと脂身が多めのチャーシューはよく味が浸みてて軟らかい。

基峰 6

スープに浮いてる脂の具合もちょうど良くモクモクと食べてしまった。

いかん!またまたスープを全部飲みほしてしまった・・・。

ラーメン食べてる間もひっきりなしにやって来るお客さんを、四人のスタッフがテキパキ捌いてた。

基峰にお客さんが多いのは、単にパチンコ店の建物内に店舗があって

パチンコ中のお客さんが入ってくるからというだけの理由ではなく、

真の理由はこのラーメンの美味しさにあると思った。

基峰 7

そう言えば、ソフトチームのNo24が言うには、焼きそばが絶品らしい! しかし、ちと値段高いな・・・

基峰ラーメン‎ - 福岡県福岡市中央区笹丘1丁目12−23‎  092-761-3950‎




さてさて、来る1月11日。笹丘小学校で新春恒例のどんど焼きが賑々しく行われます。

ご近所の方、遠方の方、制限はありません。(のはず)

しめ縄もってファイアーしましょう。 ぜんざいも出るし(^O^)/ 詳しくはこちら
 
え~~っ! どんど焼きって何?って

しょうがない。にーさんがこそ~っと教えちゃろうかね。

”1月14日の夜または1月15日の朝に、刈り取り跡の残る田などに長い竹を三四本組んで立て、そこにその年飾った門松や注連飾り、書き初めで書いた物を持ち寄って焼く。その火で焼いた餅を食べるとその年の病を除くと言われている。また、書き初めを焼いた時に炎が高く上がると字が上達すると言われている。 道祖神の祭りとされる地域が多い。

民俗学的な見地からは、門松や注連飾りによって出迎えた歳神を、それらを焼くことによって炎と共に見送る意味があるとされる。お盆にも火を燃やす習俗があるが、こちらは先祖の霊を迎えたり、そののち送り出す民間習俗が仏教と混合したものと考えられている。

どんど、どんど焼き、とんど(歳徳)焼き、どんと焼きとも言われるが、歳徳神を祭る慣わしが主体であった地域ではそう呼ばれ、出雲方面の風習が発祥であろうと考えられている。とんどを爆竹と当てて記述する文献もある。これは燃やす際に青竹が爆ぜることからつけられた当て字であろう。

子供の祭りとされ、注連飾りなどの回収や組み立てなどを子供が行う。またそれは、小学校などでの子供会(町内会に相当)の行事として、地区ごとに開催される。”


 げな(*^_^*)
関連記事
スポンサーサイト

コメント

あけましておめでとうございます

笹“丘”!

今度は間違えずに書けました^^;

あけましておめでとうございまーす!

基峰の替え玉なんでなんですかね?
僕もずっと気になってました。

今年の正月の集まりで親戚にラーメン屋が居たという驚愕の事実が発覚しましたので近日ブログで紹介します(笑)

今年もよろしくです!^^v

ヨウスケ君

基峰の替え玉システムは今度聞いてみようかな(*^□^*)
こちらこそ、今年もよろしくお願いします。

ここのチャンポン

こんにちは、ここのチャンポンはデフォーが
大盛りモードで、P店のお客さんも多いけど、
中々のお店です。
私なんか、一杯食べたらお腹は満腹、心もウキウキ
となります。
笹丘は深い味わいのある街です。

おきゅーとさん

そうですね、
ここはチャンポンかラーメンかいつも迷うんです。
ラーメンにはご飯付けないくせに、
チャンポンにはご飯を付けたくなってしまうのはなぜ!(笑)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://koichi4005.blog35.fc2.com/tb.php/305-4f89dc6e