鶴と鶯*閉店* 

誰でも自分は人一倍○○が効くとか、得意とかありますよね?にーさんは鼻が人一倍効きます。

毎朝のエレベーターでガッツリ香る、もろカーワックスのような匂いに悶絶してむせかえっております。

こんな香りの上司が同じ空間にいたら・・・、か弱きOLさんの心中察します。

世の男性諸君、過ぎたるは及ばざるがごとし。香りのつけ過ぎは犯罪だ!気をつけましょう。


 さて、遊心亭や悠翔樹が並ぶ笹丘名店街ですが、実にさまざまなお店が軒を連ねております。

居酒屋、ラーメン、餃子、小料理、焼肉、寿司、食堂、イタリアン、うどん蕎麦、焼き鶏、コインランドリー?

お金と時間というにーさんが持ってないものがある方だったら、一週間ローテーションが組めそうです。

そんな笹丘名店街に中島史江似(勝手に思った)の美人が営む焼肉屋さんが「鶴と鶯」

つるとうぐいす 1

何度か行っていたんですが、当ブログには初登場のお店です。  場所はここ

つるとうぐいす 2

こじんまりとした店内はこんな感じ。テーブルの他、小上がりが二テーブルあります。

ゆっくりと時間が流れるような空間で、とても落ち着ける雰囲気だ。


さあビールを飲みながらの焼き肉ターイム! 地元だったらこれが出来るから嬉しい!

注文した順番に写真を並べることにします。写真が多くなるので半サイズ。写真クリックで拡大します。

 つるとうぐいす 3 つるとうぐいす 4

   ”丸ちょう” 奥が ”ミノ”                                ”地鶏のもも”

 つるとうぐいす 5 つるとうぐいす 6

   ”牛さがり”                                         ”コリコリ” (牛の大動脈)

つるとうぐいす 7

 ガンガン焼く!食らう! 飲む! の繰り返し。 ぜ~んぶ美味しい!

 つるとうぐいす 8 つるとうぐいす 9

なんと言っても、このお店はタレが抜群に美味しい。 お酒にも合うが、白飯が我慢できなくなります。

つるとうぐいす 10

追加のホルモンがきたところで、ご飯を注文。 

「あとちょっとだけ待って!炊き立てを出すから。」  

なんてラッキー! このタレで炊き立ての白飯が食えるなんて。

つるとうぐいす 11

炊き立てピカピカのご飯が登場。気分はハイテンション!

 つるとうぐいす 12 つるとうぐいす 13

なんと、待たせたお詫びってキムチのサービス。またまたハイテンション!

こんな幸せな気分になれるのに、料金は笹丘村価格でとってもお安い。

つるとうぐいす 14

侮ることなかれ笹丘名店街であります!

つるとうぐいす 15

 焼肉 鶴と鶯  福岡市中央区笹丘1丁目35-19  092-771-0095

           営業時間 18時~23時  月曜日定休




 
 何気なく始めたブログですが、今では予想もできなかった位の方々に見て頂き感謝の念でいっぱいです。
いきなりで恐縮ではありますが、お知らせとお願いがあります。まことに勝手ながら、タイトルを変更することにいたしました。
と言うのも、わたくし笹丘おやじ会に所属しており、笹丘おやじ会webページを担当しております。
見てお分かりの事と思いますが、双方タイトルが似通っており紛らわしいとお叱りの声多数であります。
断腸の思いではありますが、タイトル変更を決断しました。リンク先の方々にはご面倒をお掛けしますが、
時間の許す時にでもリンク名の変更をお願いいたします。 これからもご愛読よろしくお願いいたします。


関連記事
スポンサーサイト

コメント

この店の焼肉のタレ、普通の店と違いますよね。
醤油におろしニンニク・・・。
ホルモンにぴったし合いますネ。

我が家のタレと同じなんでビックリしました。
我が家のは、それタレに辛い大根おろしが入りますケド。

komaQさん

そうなんです。タレが独特でとっても美味しいんです。
大根おろしはいいですね。我が家でもたまにやっています。
そろそろ、平ちゃんが恋しくなってきました。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://koichi4005.blog35.fc2.com/tb.php/352-7d080309