すし処 寿楽 

僕は昼食に限って言えば、あまり外食をしない。(平日限定)

なぜなら、僕は弁当大好き人間だからだ。外食が嫌いなのではありません。むしろ大好き!

お弁当開けばニコニコ。ランチに出かけてもニコニコ。 やっぱり1日の昼食は楽しみ楽しみ。

今日は外食、どこにしよう (^ー^* )フフ♪


  

00sj0.jpg   ピザが食いたい俺。
和食がいい同僚二人

   多数決で負け。 

   で、たまのランチは、すし処寿楽。 


 
   場所はここだが、入口が分かりにくい   




s-ufjolihbcxeu.jpg s-fy;uvh.jpg

 
  お店の前まで行けば

  お昼どきには表に定食メニューが

  出ている。







どれにしよう?いつも通り席に着くまで決まらない。

s-s-p;l,kcg.jpg
  





こんな重役定食も用意してある。 これ食べたら明日はカップめんになってしまう。

s-s-inuhygtds.jpg

s-s-hgcduicrit.jpg
  ランクがあがっても茶碗蒸しは
コーヒーカップなんだ。

  てんぷらなんて上手に
揚がってるなー。

  家庭ではできない技だ。







結局、一緒に行った同僚と違うやつで、山かけどんぶり 

s-s-007.jpg


ここは山いもとろろをかけただけのタイプではなくて、こま切れ海鮮山かけってなかんじ。

卵焼きが付いてるのもポイントあーっぷ!

さすがお寿司屋さんのお刺身、臭みなんて微塵もかんじられない。

s-s-011.jpg  ランチにはもれなく、お吸い物、

  サラダ、小鉢、ミニ茶碗蒸し 
*なぜコーヒーカップ?
  とたくあん(ここもダメだ太助さん)
  が付いています。

  奥にあるのは灰皿。
これはランチタイムには
  下げるべきだ。 
とくにすし屋なんだし。


同僚が頼んだ、海鮮丼。山かけとは違い、きれいなお刺身が乗っている。 

s-s-009.jpg


こっちは、ちらし。なかなかの高級感を感じるな。 

s-s-010.jpg


たいへん満足なお昼ご飯でした。



文中、たくあんについてふれたが、太助さんがこんな事を書いておられた。

そうだな、市販の弁当に付いてるたくあんはなんか妙に甘いな。

わたしは田舎出なので、漬物類をキムチ以外買ったことがない事に気づいた。

たくあん類は難しいから、主に葉物の浅漬けを自宅で漬けている。

あとは、実家に帰ったときに、ごっそりいただいてくる。




食育とはなんぞや。






関連記事
スポンサーサイト

コメント

寿楽

寿楽のお魚はホント美味いっすよね!!
ここは昔夜に何度か行きましたが「予約で満席」の紙が貼ってあることもありました。
「おまかせ3150円」が超オススメ!
●小鉢 ●刺身 ●単品料理2品 ●寿司6カン ●味噌汁 ●デザートなんですが中身はこれまたスゴイ!!
これは行かれる際のお楽しみということで(笑)

あのまっ黄色のたくわんは確かにいいものじゃないですよね(ーー;)

つばめくんへ

夜行くすし屋は決まっちゃてるから、あまり余所を知らないんだよね、
今からは色々行ってみようかな。身の程に合ったところへね!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://koichi4005.blog35.fc2.com/tb.php/44-4d5c28d3