祝日の糸島半島 

 なんだか寂しい気持ちのコイッチにーさんです。こんにちは。

11月3日。糸島市の誕生に先立ち我故郷である二丈町の閉町式が行われた。

町民から市民と呼ばれるようになったから昇格したような気もするけど、

本籍地で二丈町の呼び名が無くなるのはなんだか寂しい・・・(;一_一)。


 さて、そんな祝日の糸島郡。大変な事になっていた!

最近は福岡市周辺からドドっと車が押し寄せてるようで、信号も疎らな田舎道が渋滞してしまう。

牡蠣小屋

 渋滞原因のひとつは間違いなくこれだ!

牡蠣小屋

もうすっかり冬の風物詩として浸透した糸島の牡蠣焼き。

行きつけの牡蠣小屋に向かうも、ここも大渋滞(大行列)。

牡蠣小屋

囲炉裏一台につき300円の炭代を払って牡蠣を焼く。

今年の値段は1キロ800円でだいたい12~3個入りってとこかな。

待ち時間が1時間以上かかるって言われたから、しょうがなく持ち帰りで牡蠣を購入。

帰り道で季節外れの光景が目に飛び込んできた! 車もたくさん停まっている。

ひまわり

ひまわり????今は初冬だぜ???

ひまわり

昨年か今年からの取り組みだそうだ。採りたて野菜なんかも販売している。色々考えるね糸島郡。

ひまわり

みつばちにこんなに近づいたのは初めてかもしれない(≧▼≦)

蒸し牡蠣

 蒸してみた。ん~~~~牡蠣最高(^◇^)

関連記事
スポンサーサイト

コメント

ほんっとにうまそ~。
私は昨晩、遊心亭で酢がきをいただきましたよ!美味かった~。

でも、一度、ここには行ってみたいです。

ここ行く~!!
Hitomiさんとみんなで行くー(・´艸`・)

お茶時参で行くー!!!

K2さんへ

えっ、3日に遊心亭に行かれてたんですか?
僕もその日糸島帰りに寄ろうかどうしようか悩んでいたんです。
寄ってみればよかったです。
牡蠣小屋は平日か早い時間がお薦めです。大混雑ですから!

そらっぺへ

おうおう、連れてっちゃる!
けど、ひとつお願いが・・・
帰り運転してくれ!

牡蠣焼きいいなぁ~!

メタおやじも何年か前に行きましたが凄い人気ですよね!
焼き立てだから旨いし!メタおやじが言ったところは、
緋扇貝というカラフルな帆立貝みたいなのも売ってました!
また行きたいなぁ~!

メタおやじさんへ

今では牡蠣小屋すごい人気で圧倒されますよ(゜o゜)
緋扇貝という帆立貝みたいなの今でも売っていますよ。
あれは身だけ見ると間違いなく帆立と思います。
ぜひ運転手手配して出かけてみてください(*^_^*)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://koichi4005.blog35.fc2.com/tb.php/564-5c000be7