=続編=怪獣たちの粋なハカライ 丸功ちゃんぽん  

なんとコケコッコ~の時間より前ににラーメン食べたコイッチにーさんです。こんにちは。

明け方のラーメン連食は流石にコタエタぜい!(;一_一)


さて、前回の続編であります。エクスポート作業はまだ終わっていないけど記事アップが先よね(^◇^)

先日笹丘村を深夜に襲撃した怪獣たちから連絡があった。

笹丘防衛軍とコイッチマンに屈した怪獣たちは貢物を渡したいと言う。

ウルトラマンもごめんなさいをしている怪獣には寛大だ。受け取ることにした。

丸功ちゃんぽん

物の受け渡し場所に選んだのは「丸功ちゃんぽん」  場所はここ(ストリートビュー無し)

丸功ちゃんぽん

お~っと!怪獣の親玉が登場だ~!(右側) この期に及んでコイッチマンに反撃なのか~(--〆)!

な~んちゃって。

久々の登場、太助さんであります。俺が無理やり拉致ってきたのさ。

お元気そうでなにより。(*^_^*)

太助さんとにーさんは仲良し。その模様はここに書いています。(〃^∇^)o_彡

丸功ちゃんぽん

最近の新店はエコを考えてるお店が多いと感じる。こちらのお店も割り箸ではなく塗橋だった。

男4人はそろってコク丸ちゃんぽんを注文。唯一のレディーはノーマルちゃんぽん。

混雑時は少々時間を要するとの但し書きがある。

丸功ちゃんぽん

カウンターに4人掛けテーブルの店内はほぼ満員御礼。

きっちり15分程度待たされてコク丸ちゃんぽんが登場。

ちゃんぽん頼むときは待たされる覚悟が出来ているから怒ったりはしません。

丸功ちゃんぽん

コク丸ちゃんぽんはノーマルちゃんぽんに肉みそが乗っている。拘りの肉みそだそうだ。

丸功ちゃんぽん

肉みそを溶かす前にスープを確認。

丁寧に出汁が取られたスープは濁りがないものだが、コクの面では素晴らしいものがある。

満員御礼の理由はここにあった。

丸功ちゃんぽん

麺は少々軟らかめの仕上がりだけど、このスープによくマッチしているんじゃないかな。

丸功ちゃんぽん

肉みそを溶いてみる。

コクの中に深みが加わり味がみそちゃんぽんに一変した。

あっさりちゃんぽんからコクコクちゃんぽんに変身ってとこかな。

ちょっとだけ野菜を煮込み過ぎたかなって感じる部分も無きにしも非ずですが、

今まで食べたちゃんぽんの中でかなり上位に位置する美味しいちゃんぽんでした。因みにナンバーワンはここ!

丸功ちゃんぽん

さて、こちらの麺の達人たちはどう感じたか気になるところであります。(*^_^*)

丸功ちゃんぽん

 「丸功ちゃんぽん」   福岡市博多区上呉服町1-17  ℡:不明  P:お店前に 1~2台。
             営業時間:昼/11:00~16:30 夜/17:30~22:00   定休日:日曜日


さて怪獣たちの貢物でありますが、こんなんが出てきた(^O^)/

お歳暮

なかなかいいとこあるじゃん(^◇^)

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コイッチさん、2週にわたってありがとうございました。
次回はカラオケ代僕が負担させていただきますので懲りずにまたご一緒させて下さいm(・ω・m)
ウヘヘヘヘ♪

小怪獣へ

クラシックラガー持ってきたら許しちゃろ(笑)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://koichi4005.blog35.fc2.com/tb.php/598-a57e41ff