「竹馬」 -TIKUBA- 

レギュラー、インスタント問わずに一日5~7杯はコーヒーを飲んでいます。

ポリフェノールは赤ワインよりもコーヒーの方が多く含まれているというのが最近話題だそうです。

コーヒーをブラックで飲めないコイッチにーさんです。こんにちは。

インシュガーじゃないとダメに加えてミルクもダメときたもんだ。

という事は・・・、缶コーヒーが買えない。

どこかのメーカー作ってくれないかな~、砂糖のみが入った缶コーヒーを。


おやじ会の夜間パトロールの時に、前々から気になりまくりのお店がありました。

満を持して、予約の電話を入れて入店。

「竹馬」

「竹馬」と書いて、 -TIKUBA-と読みます。 場所はここ

「竹馬」

こじんまりと落ち着いた感じのお店です。2階席もあるそうですが、1階カウンターは6席。

店内には小さめのボリュームでジャズなんかが流れています。

「竹馬」

「竹馬」は焼き鳥屋さんです。

「竹馬」

カウンターケース反対側には新鮮な魚たちも出番を待っています。

「竹馬」

まず注文したのは、鮮度満点の「サバの刺身」

鮮度が落ちたサバは身が崩れるように柔らかくなりますが、このサバはコリコリした食感で抜群の鮮度でした。

焼き鳥屋さんですからここからは当然焼き鳥の注文です。

「竹馬」

ショウケースの写真でも分かる通り、「竹馬」のネタはかなり大きめです。

大きめの豚バラもさっくりジューシーに焼き上げられて絶品です。

「竹馬」

定番の砂ずりに鶏肝。どちらも文句なし!

「竹馬」

せせり(鶏の首肉)は売り切れ必至ですので注文はお早めに。

その他色々食べ、〆に注文したのは、

「竹馬」

揚げだし豆腐。

久しぶりに食べたら美味しかったな~。

「竹馬」は某雑誌の特集にも取り上げられた有名店ですので、来店の際は予約をお薦めします。

またまたお気に入りの焼き鳥屋さんが増えてしまった・・・。

因みに同じ馬が店名に付いていますが、名店「美久馬」との関係は未確認です。

「竹馬」

 「竹馬」 〒810-0044 福岡県福岡市中央区六本松4丁目7-2 092-711-8051

関連記事
スポンサーサイト

コメント

ココの前を何回か通った時に
気になってました。
本当に旨そうですね~
砂ずりのカットの仕方が美久馬とは違うかも?
豚ばらは、厚みがあるので肉質には
自信があるのでしょうね?←焼き鳥評論家風(笑

刺身の角が立ってるし、焼き鳥も美味そう!天国ラーメンも近いし駅も近い!ここも良いな・・・^^

carlos パパへ

焼き鳥評論家風のコメントありがとうございます(笑)
まさにおっしゃる通りでお店の自身がありありと出ておりました。
よかお店ば探しあてたバイ!

ごまちゃんへ

お!
気がついた(^O^)/
そうよそうよ、ここは天国からすぐそこ!
焼き鳥食って天国でラーメン食べて、もう最強だね。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://koichi4005.blog35.fc2.com/tb.php/717-80115aea